美容整形外科でダイエット!?「ちょっとここだけ」の部分痩せ

ほんの少しだけダイエット!?

「ここをちょっとだけ」「あと少し細くできたら」というのは、ありがちな願いですが、「ほんの少し」が見かけには大きく作用するんですよね。美しいと感じる基準は人によりますが、少しのバランスの違いで見た目は大きく変わるんですね。ほんの少しだけ、脂肪を取り除くことはできるのでしょうか?コレステロールの増加で起きる高脂血症の治療に使用する薬剤にビタミン、アミノ酸をブレンドしたものを細くしたい部分に注射をして溶かすダイエットが美容整形外科なら可能なんですよ。

自然にできてリバウンドなし!

美容整形外科でできるダイエットは、痩せたい部分に薬剤を注入し、ピンポイントで徐々に脂肪を落としていく施術なんですよね。そのため、周囲に気付かれることなくサイズダウンができるんですよ。脂肪を取り囲んでいる細胞を薄くしていくことで脂肪を外に排出させるんですね。運動でのダイエットと違い、脂肪、細胞膜そのものが消失するのでリバウンドの心配がないことも特徴なんですよ。数回の注入が必要なので小さな部位である頬、顎などに適していますね。

手軽だからこそ高い技術が必要!

手軽にできる美容整形外科でのダイエットですが、薬剤を注入することで副作用の心配はないのでしょうか?使用する薬剤は認可を受けた安全性の高いものですが、施術前にはパッチテストを行って、アレルギーの有無を確かめるんですよね。その人の状態を把握しながら徐々に脂肪を減らして希望の形に整えていきますから、薬剤を注入する医師の技術力と経験値が重要になってくるんですね。まずは美容整形外科で気軽に相談してみるとよいでしょう。

クリトリス包茎の手術には、レーザーメスが用いられることが一般的であり、患部へのダメージを抑えるうえで、手術の前後の生活の過ごし方に工夫をすることが重要です。

Posted by / 2016年 7月 24日